Makoce(マコーチェイ)

カート

基本カテゴリ名:その他の研磨品

ビビアナイト・タンブル5

久しぶりの入荷です!

ビビアナイトのタンブルです^^
 

採掘される前と後で色が変化していくというユニークな特徴をもった天然石で、ゆっくりと深みのある濃青や黒色などへと変化していきます。この石を発見したイギリスの鉱物学者 J.G.Vivian に名は由来しています。
 

地中にいるときのビビアナイトは、ほとんど色がないか無色透明のガラス光沢を持った状態で存在しているそうです。しかし採掘されて地上にあらわれ、光と空気に触れることによって、固体に含まれる成分が化学反応を起こし、濃青色や緑青色に近い色へと変化していきます。
 

アルケミックな石ですね^^


硬度がとても低いため崩れやすいことに加えて、ゆっくりと色が変化していくという特徴があることから、次第に色が変わっていくことがあるので、それを楽しんでいただければと思います^^


この石のエネルギーは人生に愛とひらめきをもたらす傾向があります。

この石とワークする者に、

光り輝き鼓動する美しさを生み出します。

ミステリーサークルの科学的研究に用いられ、その目的やメソッドについての情報がもたらされています。

「目標設定の石」と言われ、その目標に到達するための石です。

楽観的な目標は、実際の障害や記憶の残像を超えて、つねに達成されるだろう、という気付きをもたらします。

その目的を的確にイメージしきることを助け、まっとうな考え方でその道筋をクリアに見ることをサポートします。



以上はメロディさんの見解ですが、

ちなみに、峰子がこの石とつながって、
彼らにインタビュした^^情報は以下のような感じです。
 


まるで、小説「アルケミスト」で出てくる
ウリムとトムミムのような石。

(それは、あなたが自分の目標を定めそれに向かって歩いているときに限られるが)あなたが道に迷った時、またはいくつかの選択肢の前でほんとうにせっぱつまったり、困り果てたとき、真の目標に沿うものはどれか、ということを指し示してくれることがある。
 

とてもユニークな存在で、地球的なエネルギーをあまり持っていません。

彼らはとても独立しています。すごく個性的。

そして、何かのグループに属している感じもなく、ただ、その者の「スピリットとしての進化」を個別にサポートします。
 

彼らは変化し続けます、、、それはまるで、
宇宙が、変化し続けるかのように。



以下、小説「アルケミスト」の抜粋をば。

この石ちゃんにリンクすると思うので、お届けしておきます^^


「僕の心は、傷つくことを恐れています。」ある晩、月のない空を眺めている時、少年は錬金術師に言った。

「傷つくのを恐れることは、実際に傷つくよりもつらいものだと、おまえの心に言ってやるがよい。夢を追求している時は、心は決して傷つかない。それは、追求の一瞬一瞬が神との出会いであり、永遠との出会いだからだ。」



ご縁を感じた方に☆



サイズ: 2.6cm*2cm*1cm  7g

2,300(税込)

獲得ポイント:23pt

数量
×売り切れ